卒業式の髪型に悩むママ必見!自分でできるミディアムアレンジ

子どものお祝いや親戚との集まりなど、卒業式前って忙しいですよね。
バタバタとしてしまって、ゆったりサロンでセットという訳にもいきません。

ここでは、そんな忙しい小学生のママ必見!
自分で出来る、ヘアアレンジについて説明しています。

スポンサーリンク

これでOK!卒業式の髪型特集!忙しい小学生ママはミディアムアレンジが吉

「卒業式のヘアアレンジは、前日までに済ませておくべき」

そう言われても、それができたら苦労しませんよね。
小学生の子どもを持つ母親は毎日大忙し!
卒業式というイベントが重なるとその負担は倍以上になることも。

そんな忙しいママにオススメのヘアアレンジ方法があるんです。
ヘアスタイルが整っているだけで若く見えます。
子どもだって、キレイなママを見たいと思っているはず!

まずは事前にヘアパック、白髪が気になる方は1週間前までには染めておきましょう。
髪の毛の痛みや枝毛が気になる方は、思い切って短くするのもアリ。

ちなみに、オススメの長さはミディアムヘアです。
カジュアルにもフェミニンにもなる上に、状況に合わせやすく手入れも楽ちん。
忙しいママにはぴったりです。

ヘアアレンジの方法は、一気にこなれ感が出るハーフアップがオススメです。
耳の後ろの髪の毛をアップするだけでも雰囲気が一気に変わります!
そして、サイドに寄せるとゴージャスな印象へ。
パールやビジューのあしらわれたヘアアクセを着ければよりエレガントになります。

時間があるならコテでゆる巻きにするのも良いですよ。
時短で巻きたいという場合は、前日に寝ながら使えるカーラーを使いましょう。
寝ている間にキレイな巻き髪ができ上がります。

洋服の場合はダウンスタイルでも良いですが、着物の場合は要注意。
ダウンスタイルにすると下品なので、夜会巻きなどで襟足を見せるのがベストです。

スポンサーリンク

簡単楽チン!卒業式の髪型を自分でするには?

セットサロンに行きたいけれど、そんな時間は無い!
そんなママにおすすめなのが自宅でサッとできるアレンジです。
ここでは、ぶきっちょさんでもできるアレンジを紹介していきます。

ミディアムヘアならオススメしたいのは、くるりんぱ。
基本的なくるりんぱについて紹介していきます。

まず、全体にワックスをつけて髪をまとめやすく馴染ませましょう。
ポニーテールを下にゆるく結び、結んだ場所を少し緩めます。
ゴムの上部分を半分に割って、そこへポニーテールの尻尾の部分を入れ込みます。
最後に毛先を左右に引っ張って締めれば完成です。

ルーズさを出したい場合は、アップした部分の毛先をつまんで出してみてください。
よりフェミニンな印象へと変わります。

このアレンジは忙しい朝はもちろん、卒業式やパーティなど。
フォーマルな場所にもぴったりのヘアアレンジです。

くるりんぱは前髪にもできるので、アイデア次第でさまざまなアレンジができます。
くるりんぱした部分はヘアアクセやm毛束をまきつけて目立たなくするのがオススメ。

コテやアイロンでゆるく巻くと、よりエレガントな印象も出せます。

くるりんぱの他に、編みこみアレンジも自宅でできるオシャレなテクニックです。
この方法はちょっとしたコツが要るので、事前に何度か練習しておくと良いでしょう。
編みこみアレンジもくるりんぱ同様、どの位置の髪でもやりやすいアレンジです。
あわせ技もできるので、覚えていると重宝しますよ。

まとめ

小学校の卒業式は、子どもの中でも重要なイベントです。
そのイベントにキレイなママとして参加したいけどヘアサロンへ行く時間はない!

今回は、そんなママでも自宅でできるヘアアレンジをいくつかご紹介しました。
ミディアムヘアはアレンジしやすく、どんな場所でも使えるヘアスタイルができます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク