入学祝いのお返しを親戚にいつ渡す? 姪と甥っ子が小学生の相場は?

少し前に親戚からお祝いをもらったので、
今回はお返しを渡したい。

甥っ子、姪っ子が小学生になると聞いたので、
お返しを考えているが、どのくらいの金額を
渡せばよいのか迷っている。

または渡すタイミングが分からない、
と考える方向けに、耳寄りな情報を公開しています。

スポンサーリンク

甥っ子の小学校入学祝いのお返し?相場をエリア毎にまとめてみた!

入学祝いなどのお祝いを頂いた時に、
お返しというのは必ず必要なものでしょうか。

エリアにもよりますが、必ずしも
お返しは必要ではないという意見、
手紙やお礼の電話のみ、そして必ず
お祝い返しをするという3つの意見に分かれます。

お祝いは不要だと考える方の意見は、
「子供への贈り物である為」というのがあり、

手紙や電話連絡に関しても、

「子供からお返しをする必要はないが、しつけや
礼儀を分かって欲しいので、手紙や電話での連絡をする」

というのが理由のようです。

とは言っても、せっかく頂いたのだから、
こちらもマナーとしてお返しをしたい
という場合は、
どの程度のお返しを渡せば良いのでしょうか。

一般的に相場は、お祝いの3~6割程度の
価格のものがベスト
で、あまりにも高額なものは
かえって失礼にあたりますので、
プレゼントを選ぶ際にも注意が必要です。

エリアや家のしきたりによって、価格帯や
プレゼントする品が異なるケースもありますので、
事前にリサーチが必要です。

また、ここでは分かりやすくプレゼントと
表記していますが、渡すものはいつまでも
持っていられるプレゼントというよりも、

お菓子や食べ物、洗剤にタオルといった後に残らない物が
マナーと言われている
ので気を付けて下さい。

渡す時にはのしを付けて、立派な水引があると
年配の方にも喜ばれます

ちなみにお返しで人気の品といえば、
先程説明したタオル、高級スイーツの他に
お米やギフト券が人気のようです。

せっかくお祝いを頂いたので、今度は
こちらから気持ちを込めてお返しを渡してみましょう。

スポンサーリンク

事前に確認必須!入学祝いの相場と姪の小学校入学のお返しのタイミング!

入学祝いの相場は1万~5万円と言われていて、
小学生に渡すのは2万円が平均のようです。

しかし、お返しの相場はもちろん、渡すタイミングが
分からないと困ってしまいますし、
知らないうちにマナー違反になっているかも?

まず、お祝いを頂いてからすぐでよいので、
必ず手紙や電話でのお礼を入れましょう

その時に子供が直筆で書いたメッセージや、
声を聴かせる
ととても好印象ですし、
「しっかりと受け取ったんだな」という安心にも繋がります。

その後、出来れば1か月以内には、
お祝い返しを渡す
のがベストです。

ただし、遠方に住んでいたり、お互いのスケジュールが
合わなかったりするケースもあるので、
その時は改めて必ず連絡する旨を付け足してください。

そうすれば相手も安心ですし、時間を作りやすくなります。

実際にお返しを渡す時は、のしと水引を付けて手渡しで渡します

水引は蝶結びで「何度でも結び直せる」と
何度でもお祝い事があるというイメージに繋がり
とても縁起が良い
ので、立派な水引をつけましょう。

のしには「入学内祝い」と入学祝いをもらった
お子さんの名前を書く
のがマナーです。

甥、姪と近い身内になると、どうしても
儀式的な事は行わずにいる事が多々あります。

しかし、お子さんの教育にも良いですし、
伝統的な風習を小さな頃から目にする事はとても重要
です。

お子さんにマナーを身につけさせるという
意味合いでも入学祝い、そしてそのお返しをしていくのは
とても良い事ではないでしょうか。

まとめ

身内から頂いたお祝いのお返しの相場は、
頂いたお祝いの3~6割が相場と言われています。

また、あまりにも高価なものは、もらった相手を
気遣わせてしまうのでNGです。

マナーを重視し、水引やのしは縁起の良い物を使い、
相手への気持ちを込めると良いでしょう。

また、お返しの品は、タオルなどの消耗品が良いとされています。

スポンサーリンク