卒業式参加者必見! 母親の服装はスーツがベター! バッグの選び方は?

子供の卒業式が近づいてきましたね。
制服がない学校の場合、
子供の服装の準備で忙しいのではないでしょうか。

卒業式に参加する時の
あなたの服装やバッグは決まっていますか。

いつものスーツを着ていこう、
と思っていませんか。

もし、あなたの体型も変わっていたら、
サイズが合わなくて大変ですよ。

卒業式にふさわしい母親の服装やバッグをご紹介します。

卒業式の当日、あわてないためにも、
早めの準備が肝心です。

スポンサーリンク

やっぱり卒業式に参加する母親はスーツがテッパン?

最近、卒業式の子供の服装が、
随分と変化してきましたね。
小学校の卒業式では、羽織袴を着る
スタイルが流行しているようです。

母親はどのような服装を着ているのでしょうか。

卒業式の基本スタイル

卒業式では学問を修めた子供たちが主役になります。
いわゆる「式典」にあたるため、
おごそかな雰囲気がありますよね。

母親の服装は、上品でベーシックなスタイルのスーツが基本
スーツの色は、ブラックやネイビー、グレーといったダークトーンが主流となります。

スカートの場合、スカート丈はヒザより下の長さのものにしておきましょう。

スーツに合わせて、パールのネックレスやコサージュを身に付ける方もいます。

足元は、落ち着いたデザインのストッキングにパンプス(ヒールは5cm)が基本です。

カジュアルなスタイルもあり

最近はカジュアルなスタイルで参加する母親もいます。
参考にして下さいね。

式以外でも、着回し可能な服装を選んでいるようです。

ジャケット、スカート、パンツ、ワンピースを上手に組み合わせて着ています。
色合いは、ベーシックで落ち着いたものが主流です。

例えば、ジャケット、白シャツ、ロングスカート
あるいはワイドパンツというスタイルです。

上質な素材や生地にすれば、
上品なスタイルを演出できるでしょう。

このようなスタイルだと着回しもできるので、経済的にもお得ですよね。

スポンサーリンク

セレモニー用のスーツにお金を掛けたくない
母親が増えているようです。

スーツスタイルかカジュアルなスタイル、
どちらを選ぶのか、参考にして下さいね。

 

ブランド品でも大丈夫?卒業式に母が持つべきバッグのグレード!

卒業式に着ていく服装が決まったら、
バッグについて考えましょう。

卒業式にふさわしいバッグって、
どのようなタイプがあるのでしょうか。

卒業式にふさわしいバッグとは

卒業式の主役は、子供たちです。
母親が服装やバッグで目立つことは控えましょう。

卒業式では、服装に合わせたバッグが選んで下さいね。
服装がダークトーンであれば、バッグの色も合わせましょう
バッグはブランド品でもカジュアルなタイプでも構いません。

ただし、バッグのデザインは、落ち着いたタイプのものにして下さい。

フェイクレザーや牛革タイプのバッグがオススメです。
あまりにも派手なデザインは控えましょう。

卒業式では意外と荷物もあるので注意して下さいね。

卒業式のプログラム、学校で配布されたプリント類などがあります。
子供によっては、卒業証書を母親が預かるケースもあります。

小さくたためるサブバッグを念のため用意しておきましょう。

学校によっては、服装にルールがあるところもあるようです。
服装にルールがある場合は、確認しておきましょう。

初めて、卒業式を迎える母親の場合、
悩んでいる方もいるかもしれませんね。
先輩ママ友に聞いてみるのもいいかもしれませんよ。

 

まとめ

卒業式に着ていく服装、バッグについて紹介しました。
当日慌てないように、準備をしておきましょう。

卒業式では防寒対策もしておいて下さいね。
卒業式がおこなわれる3月下旬はまだまだ寒い季節です。

卒業式が行われる体育館や講堂では、より寒さを感じます。

ショールや使い捨てカイロ、小さめの
ブランケットを用意しておきましょう。

子供たちの門出となる卒業式。
成長した子供たちを祝福してあげて下さいね。

スポンサーリンク