卒業式をかわいく彩る!髪型からみる袴の選び方!ロングなら振袖が良い?

せっかくの卒業式! せっかくなら可愛く袴を着てみたい方も多いのでは?
普段、袴を着る機会ってなかなかありませんよね。

でも卒業式というと、袴はもちろん振袖も定番。
袴と振り袖、どっちが良いか悩む方って、実は珍しくありません。
どちらも魅力的だけど、正式な場だからルールがあるのかも気になるし……。
一体どちらがいいのでしょうか?

今回は卒業式には袴と振り袖、どちらを着れば良いのかを中心にご紹介します。

スポンサーリンク

卒業式は絶対袴がいい!髪型はロングで清楚に見せるとGood!

卒業式=袴というイメージを持っている方は多いハズ。
せっかくの卒業式なのだから、もし着られるなら袴を着てみたいですよね。

ただ、自分で一式持っている方は良いのですが、持ってない方は準備が色々と大変です。
レンタルするにしても、店によってはやや高め。
でもせっかくの卒業式ですからね!

服だけでなく髪型だって大事です。
袴姿には、やっぱりハーフアップが定番スタイル。
全部下していると野暮ったく感じてしまいがち。
ですが、ハーフアップなら清楚な上に髪飾りも付けられるのでステキに仕上げられます。

袴だと振袖よりも歩きやすいです。
普段は全く着物を着ない方でも、袴なら過ごしやすいですよ。
履物は草履が定番ですが、雪が多い地域ではブーツも可愛くてオススメです!
せっかくの卒業式は、ぜひ袴にチャレンジしてみてくださいね。

なぜ卒業式に袴や振袖を着るの?その理由とは?

ところで、なぜ卒業式には袴なのか、考えたことがあるでしょうか?
私自身、考えたこともなく知らずに着ていました。

スポンサーリンク

そこで調べてみたところ、明治よりも前の時代。
その頃から、女学生たちが制服として袴を着ていたそうです。

着物に帯という格好よりも動きやすく、かつ優美で式典などにもふさわしい。
そういうこともあり、袴は制服として認められていたとのこと。
そこから続き、現在でも卒業式という厳やかな式典でも袴が着られるようになりました。
昔の制服が袴という伝統からきたことだったんですね。

一方、卒業式に振袖で出席するというのもあります。
袴と振袖どっちがいいのか、という疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。
こちらに関して、特にコレといったルールがあるわけではありません。

振袖だと全体的に華やかに見えます。
裾の方に柄が入っていると、更に華やかに見えるでしょう。

ですが、その上に袴をはいてしまうと柄は見えなくなってしまいます。
袴か振り袖を着るかは、その柄をみせたいかにも関わってくるということですね。

また、振袖は今後も結婚式などで着る機会があります。
それに対して袴は卒業式でしか着る機会がありません。
卒業式で袴を着ようと思っている方が多いのは、そういう理由も挙げられます。

袴と振袖どっちが自分に合っているか、着たいのか好みで選んでみてくださいね。
どちらのスタイルも式典にはふさわしい格好なので、心配することはありません。

まとめ

今では保育園、幼稚園の卒園式や、小学校の卒業式でも袴を着ることがあるとか。
でも、それを含めても卒業式は何度もあるイベントではありません。

せっかくの卒業式は袴にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
髪型もハーフアップを始め、何でも似合う合わせやすさもポイント。
ただ、タイミングを逃すと可愛い柄の袴が無くなっているということもあります。

袴をレンタルで着たいなら、予約は早めにすませてしまいましょう!

スポンサーリンク