ひな祭りの飾り付けは手作り?折り紙だから簡単に子どもと一緒に出来る!

桃の節句、ひな祭り。
むかし、ひな人形と言えばじいじがポーンと七段飾りなどを買ってくれた、
バブリーな時期もありました。
ですが景気ですとか飾る場所がない住宅事情ですとか、いろいろな事情でひな人形は、
あまり大きなものは好まれなくなってしまったようですね。

そういう面倒なお話は置いておいて、親御さんとお子さん、家族で一緒に作れる、
手作りのひな祭りの飾りのお話です。

スポンサーリンク

サクッと作ろう!ひな祭りの飾りは折り紙で簡単に!和紙もおすすめ!

飾りを作るのも、便利な時代になりました。
ダイソーやセリア、キャンドゥなど100円ショップが各地で営業しています。
お子さんに「5個までだよ」などと約束すれば、親御さんは予算の心配をあまりせずに、
お子さんもある程度自由に買い物することが出来ます。
自分で選んだ材料から、飾りを手作りすれば、お子さんのテンションも上がるでしょう。

最近の100均はなかなか優秀で、折り紙はもちろん、和紙なども売っています。
ひな祭りシーズンともなれば、関連グッズが並びます!
親御さんも、ひな祭りっぽいテーブルクロスや桃の造花などを買っておくと良いかもです。
あとはセンスとアイデア次第で、ひな祭り気分が盛り上がるお部屋を作ることが出来ます。

小さなお子さんに、折り紙でひな人形を折ってもらうのはちょっと無理ですので、
部屋の飾り付けをしてもらいましょう。
例えば、A4版の画用紙何枚かに、折り紙で桃の花を作って貼り、
それを部屋の壁に一定の間隔で並べるだけで雰囲気は桃の節句です。
ひし形の折り紙をサイズを変えて重ねて画用紙に貼るだけでも、ひしもちに見えます。
ところどころに和紙を使うと、雰囲気が出るのではないでしょうか。

ひな祭りの飾りは全部手作り?子どもとのコミュニケーションにもなる!

スポンサーリンク

桃の節句は女の子のお祭りということで、影の薄いお父さんですが、
是非お子さんと一緒に飾り作りをしてもらって、株を上げてもらいましょう。

手作りしよう!ひな祭りのペーパークラフト 無料テンプレート【雛人形・ひな段飾り】
こちらで、ひな祭りのペーパークラフトのテンプレートがダウンロードできます。

お父さんはこれをダウンロードして、お子さんと一緒に作ったり、
まだお子さんが小さければ、作るところをじっくり見せてあげたり…。
まず、選ぶところからお子さんと一緒でもいいですね。
「パパすごーい!」と言われるイクメンとして活躍してください。

まとめ

「ひな人形を片付けるのが遅れると、嫁に行くのが遅れる」という、
都市伝説(?)がありますが、ご存知でしょうか。

これには一応理由と言いますか、いくつか説があります。

1、厄払いの流し雛なので、身近に置かずに早く遠ざけた方が良かった。
2、しつけとして、おひな様もちゃんと仕舞えないようでは、一人前になれないと諭した。
3、ひな飾り自体が婚礼を現しているので、早くおひな様を出すと「早く嫁に行く」、
早く仕舞うほど「早く片付く(嫁に行く)」と解した。

※流し雛とは、デパートで売っているあの立派なひな人形のことではなくて、
藁や紙で作られた、「ひとがた」のひな人形です。
良くないものを持って行ってもらいます。

こんな説なんてどうでもいい、嫁にやりたくないからひな人形はまだ仕舞っちゃダメ、
などという娘さんに甘い、メロメロのお父さんもいるのでしょうねえ。

嫁に行く云々の前に、高校生の頃に「物置で邪魔だったから」という理由で、
父親に七段飾りのひな人形一式を焼却処分されてしまった私にはわかりませんが…。
亡くなった祖父が私に買ってくれた、ひな人形だったんですよ!
所有権は私にあったはずなのに、断りもなく焼却処分。
せめて神社のお焚き上げに持っていくとか人形供養とか、何かなかったのかと。

それから十数年後、言われた台詞がこちらです。
「ひな人形の呪いだ、お前いつまで経っても嫁に行かねえ」
誰のせいだ!!という言葉をぐっと飲み込んで、はははと笑って流した私は、
今もなお嫁には行っていません。

スポンサーリンク