まるで学生?バレンタインメッセージを片思いの職場の方に伝える?

バレンタインシーズンって、いくつになってもワクワクしませんか?
貰う側の男性も、何だかんだで楽しみにしていたり。
贈る側の女性としても職場の男性社員用とは別に、本命の人の分はちゃんと用意してみたり……。

「あれ? これだけちょっと違うんじゃない?」
なんて、他の女性社員に気が付かれて、つい意中の人を白状しちゃったり…。

今回は、バレンタインに片想いの人に気持ちを伝えるコツなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

バレンタインのメッセージカードはどうする?片思いの人に渡すには?


好きな気持ちは誰にも咎めることはできません。
長く胸に秘めてる想いをバレンタインを利用して伝えるのは素敵な事だと思います。

ですが、職場恋愛が禁じられている会社もまだまだあるようですね。
そんな場合だと周りの目もかなり気になります。
気持ちを伝える良い案はないでしょうか……。

メッセージカードは書く? 書かない?

手紙で告白って、とてもロマンチックですね。
メールだラインだとネットの世の中だからこそ、直筆の心のこもったメッセージを貰えば心が温かくなると思います。

けれどもし、

*お相手がその場でカード(手紙)を開いて読んでしまったり
*「こんなの貰った~」と他の社員に見せてしまったり(これ、最低ですけどね)

そんな、恥ずかしくてがっかりな展開にならないためにも、こんな方法で渡すのはどうでしょうか?

渡し方その1

・包装する前に、中にカードを忍ばせておく。
・「ちょっと食べ難いタイプだから、家に帰って食べて下さい」…等々一言伝える。
包装紙の下ならメッセージカードが入っている事がばれませんし、
「食べ難いもの」と伝えることで社内で開封されることを防げます。
市販のチョコを渡す予定なら、お店で用意したカード(手紙)を中に入れて包んでもらうようにお願いしましょう。

渡し方その2

・昼休み中や定時間際に、こっそり鞄の中に入れる。
少し難易度が高いかなぁ~。
でも、成功すればそのまま持ち帰ってくれる可能性も高いですよね。
タイミングとしては、お昼に出かけた時や定時近くに何げなく傍を通ってみたりして…でしょうか。
これは、無理強いできませんね(提案しておいてごめんなさい。既に相当親しければ頑張れるかも…)

スポンサーリンク

また、あまり接する機会がないお相手の場合は、他の女性社員にお願いしてこっそり渡してもらうのが良いかもしれません。

社内の目が厳しい場合

・連絡先だけでも渡す。
・「お土産です」と、それらしいもので紛らわせる。

昨今は、バレンタインのような行事自体が禁じられている会社もあります。
そうなるともっと、渡せる状況にない場合もあるでしょう。
そんな時は“お土産”という名目であれば、「たまたま先日遊びに行ったので」ということで渡せちゃいますね。
予めそれらしい(お土産っぽい)お菓子を用意しておきましょう。

もう、日にちから考えて、お菓子類全面的に駄目そう……。
そんな場合は、最終手段とも言えますが、自分の連絡先を付箋に書いて、それを渡すかデスクに貼っておきましょう。
連絡が来たらその時に気持ちを伝えることができます。

脈あり?
バレンタインのメッセージを嬉しかったと言われた場合!


メッセージカードの中には、勇気を出して連絡先もきちんを記載しておきましょう
携帯に連絡が来たり、翌日直接お礼に来てくれたりするかもしれません。

返事の中に、
「申し訳ないけれど……」
「実は彼女が……」
等々の言葉が無ければ、脈ありの可能性大です。
突然でびっくりしているのかもしれませんが、少なくとも「嫌ではない」と言う事でしょう。

直接わざわざ言ってくれたのなら更に、可能性としては期待しても良いのではないでしょうか。
携帯でメッセージのやりとりが続いて、数日後デートに出かける…なんて展開もあるかもしれません♡

まとめ

社会人になり、会社によってはバレンタインでも簡単に気持ちを贈る事が難しい場合もあります。
ですが、やっぱりこの大きなイベントをチャンスにしたい!
伝えないで後悔するより、駄目でもすっきりしませんか?

そんな女性の皆さんにエールを送るつもりで、紹介してみました。
少しずつ、気持ちや品物の準備をして、当日幸せなバレンタインになりますように…。

スポンサーリンク