卒園式でオススメの髪型は?娘もママも思い出に残る卒園式に!

卒園式は園の行事のラストを飾る大きなイベント。
娘を着飾ってあげるのはもちろんですが、ママの見た目もかなり重要!
せっかくの行事にキレイなママとして参加したいのは誰しも共通することのハズ。

年が明けると卒園式まではあっという間!
早めの準備で卒園式に備えましょう。

今回は卒園式に参加するときのママと娘の髪についてご紹介します。

スポンサーリンク

ママの髪型と髪がキレイに見える整え方のコツとは?

卒園式はもちろん、参加する子どもたちが主役!
ですが、参加する親同士も、案外お互いのことはチェックしているんです。

そこまでお金をかける必要はありません。
ただ、なるべくキレイを意識するのが式典の基本的なマナーでもあります。
周りから浮いてしまわない上品さを意識しましょう。

卒園式のシーズンは、一年の中でもかなり忙しい時期。
働いているママだと特に、美容院へ行ってセットする時間がとれないこともありますよね。
ですが、いつもより少し時間をかけてセットするだけでも髪質は変わって見えます。

髪をキレイに見せるブローのコツは、ドライヤーは毛の根本から当てること。
ドライヤーは15cmほど離して当てることで、熱によるダメージを抑えます。
温風である程度乾かしてから冷風に切り替えるのもポイント。
キューティクルがしっかり閉じるのでツヤのある髪に見えるようになります。

髪型は品のある雰囲気にするのがオススメです。
無難なのはハーフアップ。
少しコツをつかめば簡単にできて、式典という席でも浮きません。

ヘアアイロンを持っているなら、毛先を軽く巻いてみるのもいいでしょう。
ただし、あまり巻きすぎると派手な印象になってしまいます。
主役はあくまでも子どもたちなので、ナチュラル仕上げを目指しましょう。

髪のパサツキがなく、ツヤっとしているだけでも印象はかなり変わります。

スポンサーリンク

どんなのがいい?卒園式にもふさわしい娘の髪型とは?

一生に一度の卒園式なのだから、娘の髪型もキレイに整えてあげたいですよね。

卒園式で何を着るのかで多少変わります。
ですが、どんな服にも合わせやすいのはハーフアップ!

ママもハーフアップにするのなら、娘とお揃いの髪型の卒園式にもできますよ。
セミロング程度の長さがあれば十分にできる上、簡単なのに印象もガラッと変わります。
ちょっと大人に見えるので、子どもも喜んでくれるのではないでしょうか。

ハーフアップ以外でアレンジ豊富なのは、くるりんぱ。
不器用な方でも少しコツを覚えれば基本のくるりんぱは簡単!
YouTubeなどで検索すれば、動画がたくさん見つけられます。
アレンジ無しの基本のくるりんぱでも、ヘアアクセサリーを着けると華やかさがアップ!

器用なママなら編み込みにしてあげるのもオススメ。
リボンと一緒に編み込みをしていくとオシャレです。
専用のリボンが売られているのでチェックしてみてくださいね。

ショートヘアでも、ワックスでふんわりさせるだけで可愛い印象へ。
小さめのお団子を作ってあげてヘアアクセサリーを付けてもオシャレに仕上がります。
大きめのヘアアクセサリーを選んであげると、短い髪でも十分に映えますよ!

髪をツヤっとさせるブローについては先ほど紹介した方法を参考に。
服装に合わせた可愛い髪型にアレンジしてあげましょう!

まとめ

卒園式は大人になっても思い出に残る大切なイベントです。
写真だってたくさん撮ることになるのではないでしょうか。

記憶にも形にも残るイベントなので、娘はもちろんママも髪にはこだわりましょう!
今回ご紹介したのは、忙しい時期でも働いているママでも比較的簡単にできる方法です。

美容院に行く時間が無い方でも、式典にふさわしい髪型にアレンジできますよ。

スポンサーリンク